大江戸温泉

公開日: : 最終更新日:2014/01/06 日記

この秋(冬?)早くも5回目の大江戸温泉。
内訳はお台場2回、浦安2回、日光1回。今年は前半飛ばしすぎた感があるので、最近は休むことをがんばっております。

古い友人と行ったら、ぜんぜん別の友人と偶然出会って紹介&仕事相談の場に。最近そういうのが多い。

それにしても大江戸温泉の導線設計力はすごい。設立から10年ぐらいだけど、民事再生になった旅館を買収して内装やシステム変えて次々に黒字化。

Webで地方温泉宿調べたら上位に出てくるし、宿の中のお菓子とかシャンプーとかは売店でわかりやすく売られていたり。温泉の中もさりげなくマッサージやらアカスリやら食べ物やらゲームやら隙なく宣伝されてる。ビジネスの肝は導線づくりだなと思う今日このごろ、勉強にもなります。

たまに起業家や起業志望者集まって裸の付き合いしてるので便乗できる方いたらご一緒に。男女混ざってもゆっくり話せるし。

僕は酒の誘いはほどほどだけど、温泉の誘いは断然乗ります。

大江戸温泉物語

Sponsored ads

関連記事

no image

森羅万象総て師なり

深夜のお散歩&ジョギング@皇居 師匠の一人(勝手にそう思ってるだけですが)にアドバイスもらって

記事を読む

no image

新環境、新事業(株式会社日本健康総合研究所)

旅から帰り、仕事したくなっているところで早速。 「株式会社日本健康総合研究所」という会社の取締役に就

記事を読む

no image

謎の贈り物

全く身に覚えのない配送物がいきなり届きました。 宛先:小林 佑輔 差出人:同上 同上って・・・もちろ

記事を読む

no image

一期一会

人生26年、多くの人と出会い、お世話になり、成長させていただいてきました。 様々な年齢・業界・職種・

記事を読む

no image

再び大阪

再び大阪へ。堀江、なんば、心斎橋など、しばらく馴染みのなかった地域を歩き回りました。子供の頃行ったこ

記事を読む

Sponsored ads

新着記事

明けましておめでとうございます。

 

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。 正月は神道のお祓い行事に参加したり、武田信

記事を読む

別荘を買ってみました。

 

年の瀬ですね。 算命学的に自分は天中殺というものらしく、比較的おとなしくしていますが、最近の

記事を読む

no image

会社設立10年を迎えました

 

今月の頭ですが、最初に立ち上げた会社(株式会社ユナイテッドフューチャーズ)が設立丸10年を迎えまし

記事を読む

no image

衝撃の寿司をいただいてきました

 

衝撃の寿司をいただいてきました。 これまで100円の回転寿司から一人3〜5万円ぐらいの(自分

記事を読む

フルーツ王国やまなし

 

フルーツ王国やまなし。  山梨時間中は毎日のようにブドウ畑の隣を散歩していたり、ち

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored ads

明けましておめでとうございます。

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。 正月は神道の

別荘を買ってみました。

年の瀬ですね。 算命学的に自分は天中殺というものらしく、比較的

no image
会社設立10年を迎えました

今月の頭ですが、最初に立ち上げた会社(株式会社ユナイテッドフューチャ

no image
衝撃の寿司をいただいてきました

衝撃の寿司をいただいてきました。 これまで100円の回転寿司か

フルーツ王国やまなし

フルーツ王国やまなし。  山梨時間中は毎日のようにブ

→もっと見る

    • 別荘を買ってみました。 別荘を買ってみました。 年の瀬ですね。 算命学的に自分は天中殺というものらしく、比較的おとなしくしていますが、最近の動きとして... 0件のコメント
    • 一生の読書量 一生の読書量 年末年始、大掃除のようなものはできず私の部屋は散らかってます。本とPC・周辺機器、そして服が部屋の大半を占めて... 0件のコメント
    • はじめての会社M&A はじめての会社M&A ここ半年はほぼ毎週欠かさず、東京と山梨の往復。 そして月に一回ぐらいは東京・関西・山梨のトライアングル... 0件のコメント
    • 成功の9ステップセミナー 成功の9ステップセミナー ジェームス・スキナー主催、成功の9ステップセミナーの申し込みを行いました。2006年05月02日~5日、泊まり... 0件のコメント
    • 「人たらし」のブラック心理術 「人たらし」のブラック心理術 内藤誼人著、「『人たらし』のブラック心理術」読みました。 この著者の本は、ダークな題名のものが多いです。しかし... 0件のコメント
PAGE TOP ↑