30になりました、人生四半期の振り返りと感謝

公開日: : 最終更新日:2015/06/01 日記

満30歳になりました。ちなみに年齢を加算するタイミングは、誕生日当日の0時ではなく誕生日前日の24時だそうです。タイミング同じだけど、法的に。
年齢自体に特に意味はないと考えていますが、人間は120年生きられるそうなので第一四半期終了といった大きな区切りです。10年単位で考えても大きな区切り。
この10年で見ても、本当にいろいろなことがありました。大きく成長することができました。10年前とは(2年ほど前と比べても)考え方も身体の状態も住んでいる場所も一緒にいる人も大切にするものも、本当に大きく変わりました。
自分自身に、ありがとう。ここまで生きてきて、成長して、がんばってきてありがとう。
そしてそれ以上に、自分に関わってくれた人たちに、ありがとう。多くの方に囲まれ、支えられ、信頼し合い、喜び合い、悲しみ合い、学び合い、ここまでがんばってこれました。
親にありがとう。産んでくれて、育ててくれて、見守ってくれてありがとう。
本当に自分の内外で起きてきた変化は大きいです。本当に貴重な経験をたくさんさせていただきました。
人の気持ちがわからなかったとき
ひねくれていたとき
無感情で生きていたころ
大切な人に何もしてあげられなかったとき
何も言ってあげられなかったとき
弱い自分を隠し強がっていたとき
大切な友人に大損させてしまったとき
傷つけてしまったとき
相手の気持ちを思うために心を鬼にして責めたとき
わかり合えず涙したとき
諦めてしまったとき
信じていた人に裏切られたとき
仲間に信頼されたとき
頼りにされたとき
尊敬されたとき
応えきれなかったとき
喜んでもらえたとき
優しくいられたとき
優し過ぎてしまったとき
うまく考えられたとき
考え過ぎてしまったとき
力強く行動できたとき
勢い余ってしまったとき
新しい自分に挑戦できたとき
自分をさらけ出すのが怖かったとき
自分のコンプレックスや思い込みに潰されそうになったとき
成長や成功を急ぎすぎて空回りしていたとき
人を思いやれたとき
人を見下してしまったとき
能力を褒められて嬉しかったとき
壁を作られているようでさびしかったとき
心を見てもらえないようで悔しかったとき
ありのままを受け入れて感謝できたとき
自分には価値がないと思っていたとき
自分が提供できるものを見つけたとき
存在に感謝してもらえたとき
「これから自殺する」と言っている方との会話
明日食べる物がない方たちとの会話
ドラッグにまみれた方と接したこと
多重人格の方の中に住む別人格との会話
生まれたときから虐待を受け続けて生きてきた方との会話
筋の人に追われている方との会話
遊んでくれた人
褒めてくれた人
叱ってくれた人
教えてくれた人
導いてくれた人
助けてくれた人
与えてくれた人
愛してくれた人
はじめての海外
はじめての一人での海外
はじめてのホームステイ
カバン一つで世界を回った日々
貨幣に価値がない村での思い出
動物に囲まれたサバンナでの思い出
灼熱の真夏の砂漠をラクダで横断した思い出
馬で駆け抜けた思い出
大空をセスナ機で突っ切った思い出
富士山から見る満天の星空
富士山の頂上から見守るご来光
屋形船から見る目の前に広がる花火
眼前に広がる、ユダヤ人の大虐殺が行われた壁
圧倒されるほと大きな、世界的に有名な壁画
重厚感のある戦闘機、戦車、ミサイル
一面茶色い砂漠
一面緑の大草原
一面青い海の上
一面白い雪の中
一面の花畑
一面眩い光に包まれて目覚めた朝
一面何も見えない闇に覆われて眠る夜
眼前に広がるオーロラに吸い込まれそうな夜
いつまでも暗くならない白夜の夜
野宿した夜
超一流ホテルのスイートルームで寝た夜
海抜4000メートル以上の山の上
水深50メートルの海の中
砂漠に囲まれたピラミッドの上
蒸し暑く、何ともいえないエネルギーを感じたピラミッドの中
生まれてきた日
はじめて歩いた日
事故に遭った日
一晩中泣いた日
犯罪に巻き込まれた日
百万円単位の損失を出した日
祖母が亡くなった日
友人が命を落とした日
労働らしい労働をせず数年を過ごした日々
ボランティアに全力を投じた日々
親元を離れ寮生活をした日々
ホームステイをした日々
一人暮らしをはじめた日
一流といわれる企業に就職した日
会社を辞めて独立した日
新しいことに挑戦してみた日
ダイビング・セスナ機操縦・実弾射撃・瞑想・料理・断食・マラソン・ヨガ・火渡り・フリークライミング・・・
感極まって涙したとき
傷ついて涙したとき
傷つけてしまって涙したとき
人の力になれず涙したとき
情けなくて涙したとき
悔しくて涙したとき
申し訳なくて涙したとき
一つ一つの経験が私の血となり肉となっている
心に染み込んでいる
魂に刻み込まれている
様々な光景と感情、空気、音、体験、本当に多くのことを学ばせてもらいました。
自分がここにいること、様々な体験をできていること、学ばせていただいていること、成長できていること、幸せに生きていられること。その全てが、多くの方に囲まれ、応援していただき、助けていただき、与えていただいているからであり、それを受け止め理解しつつ感謝します。
このところだんだん、生きていること自体に感謝できるようになってきました。そして自分の歴史を紐解き振り返ると、自分をつくり上げ成長させてくださったのは関わって下さった方々に他ならず、みなさまに深く感謝せずにはいられません。
全ての出来事は何かに導かれていて自分のために起きていること。自分には使命があって、その実現のために力を貸してもらえていることを感じています。
この10年は実社会に対する学びの期間でした。
次の10年は社会に価値あるものの形を残し貢献していきたい。
それが、自分を育ててくれた社会と人に対してできるお返しだから。
次の世代を育てていかなければならないから。
誇りを持って生きていきたいから。
自分が生きた証を残したいから。
この世界が好きだから。
世界の人々が好きだから。
私の存在は、先祖が精一杯生きてきた証。
私の存在は、先祖が一生をかけて残してくれたもの。
さらに強く、優しく、情熱的に生きていきます。
本当に、出逢った全ての方に心から感謝。

Sponsored ads

関連記事

花見2012

2012年花見

桜の見どころも今週末までかなぁ、自転車で移動しまくっていると、名所も無名な場所も含め都心は桜だらけで

記事を読む

高尾山トレイルラン

久々の高尾山、からの周辺の山々トレイルラン。 自然に囲まれると、普段いかに整って閉じた環境にいるか

記事を読む

デロリアン

デロリアン

先日乗らせてもらったデロリアン。 映画バックトゥーザフューチャーの車ですね。 車高低くて新鮮な視

記事を読む

no image

シークレットサンタ

これまでの人生、クリスマスをはじめイベントごとには割と冷めた姿勢でいました。今年は一人身ということも

記事を読む

山梨・甲府から撤退

そろそろ甲府から撤退します。 山梨県・甲府に足を踏み入れてから約4年、住まいを構えてからは3

記事を読む

Sponsored ads

新着記事

2019年もありがとうございました

 

2019年。自分にとって、日本の暦でいうところの本厄でした。九星気学風水によると四緑木星の自分は9

記事を読む

山梨・甲府から撤退

 

そろそろ甲府から撤退します。 山梨県・甲府に足を踏み入れてから約4年、住まいを構えてからは3

記事を読む

誕生日と沖縄と

 

少し経ちましたが、先日は誕生日ありがとうございました。お祝いメッセージ、返信が苦手というかため込ん

記事を読む

ペンションの営業開始、八ヶ岳の空気が美味い

 

東京も甲府も灼熱の暑さでしたが、八ヶ岳は涼しくて超快適。今年の5月に購入したペンション。その後旅館

記事を読む

八ヶ岳のペンションを買いました

 

八ヶ岳のペンションを買いました。不動産投資の世界に足を踏み入れて3年、これで4件目の物件です。起業

記事を読む

Comment

  1. ☆まう より:

    ありがとう
    私も佑輔さんに出逢えて、感謝です。

  2. 小林佑輔 より:

    ありがとう~☆
    まうからもたくさん学ばせてもらいました。感謝してます。今後ともよろしくね。

  3. オトシ より:

    誕生日おめでとう。
    佑輔の10年間が、ダイレクトに伝わった感じがする。
    これからも宜しくね。
    いつもありがとね。

  4. セレン♪ より:

    たくさんの世界を見てきたんですね。すごい。なんだか、とても感動しています。佑輔さんは広い世界を知ってるひとなんですね。すごい。
    いろんな意味で、すばらしい。
    ますますのご活躍お祈りします。

  5. みーみ より:

    *Happy Birthday*
    年を重ねるって素敵なことですね。
    佑輔のこの日記を読んで 改めて深く感じることが出来ました(*^^*)
    それにしても。。。
    すごくかっこいい御曹司だと思っていた佑輔に、こんな色々な経験があったとは☆
    びっくりして感動して涙が滲んじゃいました*
    これからも益々素敵な10年をお過ごしください*
    佑輔30歳! おめでとう☆\(^▽^)/☆

  6. まきこ より:

    大作だねぇ。
    これ書くのにどれくらい時間かけた?
    あー。
    いやいや。こちらこそ。ありがとう。

  7. コビー より:

    素敵なシェアをありがとう。
    経験って宝物だよね。
    人は、何かを経験をするために生まれてきたことは確か。
    初めての体験をするために生まれてきたことも確か。
    だから人生初めての体験に直面するたびに、
    俺はこれを経験するために生まれてきたんだって、
    最近は感じるようになったよ。
    佑輔のように、いろいろな場面に出会い、
    いろんなことを経験して
    いろんなことを感じて
    帰っていきたいと思うよ。
    人生四半期の素敵なシェアをありがとう。

  8. 小林佑輔 より:

    オトシ>
    こちらこそいつもありがとう。
    10年って早いとも思うけど、やっぱり本当にいろんなことがあって、大きく変わることができて、本当に感謝しきりです。
    こちらこそ、今後ともよろしく!

  9. 小林佑輔 より:

    セレン>
    たくさんの世界を見ることができて、いろんな経験をできたのも生きてるからだし、いろんな方々に支えてもらい教えてもらい応援してもらえたからだと思う。これからもどんな経験ができるか本当に楽しみ。
    セレンもいろんな経験してるよね、それぞれがお互いの素晴らしい宝だね。充実した毎日を作っていこうね~。

  10. 小林佑輔 より:

    みーみ>
    ありがとう~。
    年ってただ経つわけじゃないし、流れ去るものでもなく、積み重なっていくものだよね。
    年をとるってことにネガティブなイメージ持つ人もいるけど、日々経験を積み重ね知識も増やし成長しバージョンアップしていくってことだよね。
    1日1日を大切にして、いろんな経験をして、ときには反省もしつつ前に進んでいこうね。
    それにしても御曹司って(笑)、どうなんでしょ?>まきこ

  11. 小林佑輔 より:

    まきこ>
    ちょっと気持ちよく感情が高まったときに一気に・・・。正直ちょっと書き溜めてましたが。そういうときって時間覚えてないけど短く感じるよね。
    いつもありがとう。

  12. 小林佑輔 より:

    コビー>
    こちらこそ素敵な解釈と補足をありがとう☆
    本当に、今の自分が何を持っているかって、これまでの経験と出逢った人でしかないなと思うよ。
    人は何かの目的があってこの世を選んで今の親や環境を選んで産まれてきてるわけで、今でしかできないことを精一杯楽しみ満喫し貢献して次につなげていかないとって思う。
    本当に、そうしないと今までお世話になった数々の方々に申し訳ないし。
    コビーも相当冒険家だけど、ますますのチャレンジを続けてるのかな?また体験聞かせてね。
    そしてお互いエキサイティングで面白い経験をたくさんしていこうね。これからもよろしく!

  13. shinya より:

    誕生日おめでとう。
    20代という10年間では、様々なパッションに溢れ、そしてその感情を大切にしながらとった様々な行動の結果多くのすばらしい出会いがあったのだと思います。
    僕も佑輔のお陰で色々な経験や出会いができました。どうもありがとう。
    次の10年での更なる飛躍を確認していているよ。その力に少しでもなれるといいな。
    改めておめでとう。そしてこれからもよろしく!

  14. Joy より:

    お誕生日おめでとう!
    自分自身にありがとうを言うなんて思いついたことなかったけど、それが出来るって完全燃焼してる証拠なんだなって思ったよ。
    シェアありがとう!!

  15. 小林佑輔 より:

    shinya>
    ありがとう!20代は落ち着いたように見せつつもやはり勢いで進めてたことも多かったよねぇ。一緒に活動できて、楽しいこと嬉しいこと悲しいと思ったこと大変だったこと、いろいろあったと思うけど共にチャレンジできて経験を共有できて良かった。ありがとう。
    本当にいろんな経験ができ、出逢いがあり、勉強させてもらえたのは非常によかったと思う。
    さらにちゃんと大きな形として残せるようお互いがんばっていこう。こちらこそ、今後ともよろしく!

  16. 小林佑輔 より:

    Joy>
    ありがとう。俺はどうも自分に無理をさせたり追い込んだりするクセがあったもので。それってかわいそうというか、ただ辛いだけじゃなくてパフォーマンスも落ちてしまったり本来の目的も見失ってしまうことがあるので変えた方が良いなと思い改善中です。
    そんな仕打ちにも耐え、乗り越え、がんばってこれた自分の体と心と魂に感謝です。いたわりながら、楽しみながら、励まし合い、ときに思いっきりがんばれる関係を築いていきます。自分自身とコミュニケーションが取れないと、他人とのコミュニケーションはさらに難しいでしょうし。

  17. 誕生日ありがとう、喜びと感謝と、そして危機感、そして・・・

    30歳の誕生日、直接のアポ、サプライズ、予告なしの招待状、電話、メール、blog…

  18. yumi より:

    素敵な日記をありがとう。
    私も9月の誕生日までのカウントダウンが始まりました。
    年齢を重ねることに対する恐怖・・・・
    でも、佑輔さんの日記に励まされました。
    これからも、色々なコトがあると思うけど
    同じ時代に生きていることを感謝します☆
    30代突入おめでとう!

  19. 小林佑輔 より:

    yumi>
    女性の歳について触れるのはタブーなのかもしれないけど、yumiは本当にきれいな歳の積み重ね方をしてると思うのです。会うたびに素敵になっていくし。
    未知の世界に進んでいくことは何であれ恐怖が伴ったりするけど、逃げずに挑んでいくとそれ以上に得るものが必ずあるはず。
    ・・・と、自分にも言い聞かせ(笑)。
    俺もyumiの言葉と笑顔、そして存在に感謝してます。いつもありがとう☆

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored ads

2019年もありがとうございました

2019年。自分にとって、日本の暦でいうところの本厄でした。九星気学

山梨・甲府から撤退

そろそろ甲府から撤退します。 山梨県・甲府に足を踏み入れてから

誕生日と沖縄と

少し経ちましたが、先日は誕生日ありがとうございました。お祝いメッセー

ペンションの営業開始、八ヶ岳の空気が美味い

東京も甲府も灼熱の暑さでしたが、八ヶ岳は涼しくて超快適。今年の5月に

八ヶ岳のペンションを買いました

八ヶ岳のペンションを買いました。不動産投資の世界に足を踏み入れて3年

→もっと見る

    • 運命を拓く このところ、気や精神世界の方にかなり興味が増しているわけですが、宇宙の真理やエネルギーの存在は一過性のブームで... 0件のコメント
    • 34歳、誕生日ありがとうございます 昨日34歳になりました。 誕生日、ありがとうございます。 当日は携帯の電波すら届かない、群馬の山奥で過... 0件のコメント
    • 有言実行 やってあたりまえ、誰でもできる。しかも極めて重要。しかし意外とできている人が少なく、疎かになりがちなのが「有言... 0件のコメント
    • 独立道場てっぺん 渋谷にある、てっぺんという居酒屋に行ってきました。 飲み食いのためというより、店の雰囲気と店員を見にというのが... 0件のコメント
    • バリからの帰り インドネシア、ジャカルタの空港なう。今回もバリからの帰りです。バリは南半球なので今が一番涼しい時期で過ごしやす... 0件のコメント
PAGE TOP ↑