中国・香港・マカオからの帰国

公開日: : 最終更新日:2014/01/06 旅日記

帰国。6日間で
成田→台北→香港→マカオ→珠海→中山→珠海→マカオ→珠海→香港→台北→成田
という動きでした。

台風など予定外のことも多くてさすがにハードだったのか、途中体調崩し気味だったけど、マカオで地元の名店に漢方薬を調合してもらって寝たら概ね回復。
匂いも味もきつかったけど、店構えも店主も歴史感じられていい味出していて、効く感じでした。
日本ではほぼ病院行かないし薬も飲まないけど、漢方は副作用の心配も少ないし安心して飲めます。

今回も実り多い出張でした。特に、製造部分抑えた輸入は柔軟性あって価格差も醍醐味あって面白い。

中国では構造が複雑な物以外は大抵作れるので、変化に対応しやすいです。

そして、やっぱりそれ以上にいい仲間に恵まれていて楽しいのが一番ですね。

マカオの漢方薬屋

Sponsored ads

関連記事

香港・マカオ間フェリー

香港・マカオ間のフェリー欠航

香港空港からイミグレーションを通らずフェリーというはじめてのルートでマカオに向かおうとしたのですが、

記事を読む

インドネシア・バリ ダイビング

インドネシア、バリ島・ロンボク島の開発とラグジュアリーがすごい

今週はインドネシア・バリ島。 今回も素晴らしい方々にお世話になり、良いご縁もたくさん。 前半はビ

記事を読む

バリ・ロンボク滞在終了。

バリ・ロンボク滞在終了。 お客さんをアテンドして、打ち合わせや視察もしっかり。 ロンボ

記事を読む

no image

ヨーロッパ周遊記(ウィーン-プラハ、2009/02/08)

久々にまともなベッドでゆっくり寝て、起床後荷物をまとめメトロで中心駅へ。そこからさらに長距離列車で移

記事を読む

no image

ヨーロッパ周遊記(プラハ、2009/02/09)

チェコのプラハで起床。久々にホテルに泊まりました。朝食もホテルにて。 そしてまずはメトロに乗ってプ

記事を読む

Sponsored ads

新着記事

明けましておめでとうございます。

 

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。 正月は神道のお祓い行事に参加したり、武田信

記事を読む

別荘を買ってみました。

 

年の瀬ですね。 算命学的に自分は天中殺というものらしく、比較的おとなしくしていますが、最近の

記事を読む

no image

会社設立10年を迎えました

 

今月の頭ですが、最初に立ち上げた会社(株式会社ユナイテッドフューチャーズ)が設立丸10年を迎えまし

記事を読む

no image

衝撃の寿司をいただいてきました

 

衝撃の寿司をいただいてきました。 これまで100円の回転寿司から一人3〜5万円ぐらいの(自分

記事を読む

フルーツ王国やまなし

 

フルーツ王国やまなし。  山梨時間中は毎日のようにブドウ畑の隣を散歩していたり、ち

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored ads

明けましておめでとうございます。

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。 正月は神道の

別荘を買ってみました。

年の瀬ですね。 算命学的に自分は天中殺というものらしく、比較的

no image
会社設立10年を迎えました

今月の頭ですが、最初に立ち上げた会社(株式会社ユナイテッドフューチャ

no image
衝撃の寿司をいただいてきました

衝撃の寿司をいただいてきました。 これまで100円の回転寿司か

フルーツ王国やまなし

フルーツ王国やまなし。  山梨時間中は毎日のようにブ

→もっと見る

    • 香港・マカオ間のフェリー欠航 香港・マカオ間のフェリー欠航 香港空港からイミグレーションを通らずフェリーというはじめてのルートでマカオに向かおうとしたのですが、台風でまさ... 0件のコメント
    • 神楽坂祭り 神楽坂祭り 神楽坂祭りなう。ここ数年、徳島や高円寺など阿波踊り観る機会に恵まれていたけど、今度は自宅から徒歩5分のところで... 0件のコメント
    • シンガポール マリーナベイサンズ シンガポール マリーナベイサンズ マレーシア、クアラルンプールへ行き、 陸路にてマラッカ・ジョホールと旅をしてそのままシンガポールへ入国。 ... 0件のコメント
    • 税務調査が入る会社、入らない会社 税務調査が入る会社、入らない会社 一社、4期目の決算報告を終えました。もう一社は数ヶ月前に7期目の決算報告を終えています。 良くも悪くも、まだ税... 0件のコメント
    • 従業員の特性(2) 従業員の特性(2) 従業員(サラリーマン)でいることの代償で次に大きいと感じたことが(会社としての)責任が発生するということです。... 0件のコメント
PAGE TOP ↑