ウォーレン・バフェットに学ぶ投資手法

公開日: : 最終更新日:2019/02/06 証券

タワー銘柄など、プロが扱っている銘柄を参考にするのは勉強という意味では有用だと思います。
その中でも、企業の価値を判断する考えを身に付けるためにはウォーレン・バフェット氏の投資手法は非常に勉強になります。また、証券投資の際はバフェット氏に関する本を読むことを強くお奨めしています。
ウォーレン・バフェット氏はビルゲイツに次ぐ、アメリカ第2位の資産家としても有名で投資家としては世界でもダントツの成績を収めています。
投資手法は比較的シンプルで、株の買付=対象企業の保有という考えのもと(元来株式はそういうものなのですが)、利益を生み続ける企業を長く保有して資産増加をはかるものです。

  • 提供する製品やサービスに関して強い競争力を有する、「消費者独占企業」に焦点を定める
  • できるだけ安く買う
  • その企業が良い企業であり続ける限り、長く持ち続ける

鍵になるのは「消費者独占企業」の見極めになりますが、その点に関してはまたいずれ書き進めていきます。

Sponsored ads

関連記事

no image

株式投資とは

よく、「株やってるんでしょ、教えてよ!」と言われます。 株を「やる」ってのは日本語的に意味がわからな

記事を読む

no image

株主総会初参加

某企業の株主総会行ってきました。株式投資歴7年にして、初参加。 有価証券報告書までは常に読んでいまし

記事を読む

no image

ウィルコム(4)(投資判断)

ウィルコムの筆頭株主はカーライルの60%。当然上場していないので、一般投資家は手を出すことができない

記事を読む

no image

ピーター・リンチの株で勝つ

ピーター・リンチ著、「ピーター・リンチの株で勝つ」読みました。 やや古い本ですが、証券の歴史における

記事を読む

no image

タワー銘柄

2004年の高額納税者ランキングで1位になった清原達郎氏が話題になっています。 運用するタワー投資顧

記事を読む

Sponsored ads

新着記事

no image

衝撃の寿司をいただいてきました

 

衝撃の寿司をいただいてきました。 これまで100円の回転寿司から一人3〜5万円ぐらいの(自分

記事を読む

フルーツ王国やまなし

 

フルーツ王国やまなし。  山梨時間中は毎日のようにブドウ畑の隣を散歩していたり、ち

記事を読む

表参道の民泊撤退

 

表参道、3LDK82平米超の住処。民泊に提供していたのですが、ヤンチャなゲストさんたちが屋上で音楽

記事を読む

no image

誕生日ありがとうございます

 

誕生日ありがとうございます。東京の滞在率が減ったり、Facebookもサボっているにも関わらず、暖

記事を読む

no image

はじめての会社M&A

 

ここ半年はほぼ毎週欠かさず、東京と山梨の往復。 そして月に一回ぐらいは東京・関西・山梨のトラ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored ads

no image
衝撃の寿司をいただいてきました

衝撃の寿司をいただいてきました。 これまで100円の回転寿司か

フルーツ王国やまなし

フルーツ王国やまなし。  山梨時間中は毎日のようにブ

表参道の民泊撤退

表参道、3LDK82平米超の住処。民泊に提供していたのですが、ヤンチ

no image
誕生日ありがとうございます

誕生日ありがとうございます。東京の滞在率が減ったり、Facebook

no image
はじめての会社M&A

ここ半年はほぼ毎週欠かさず、東京と山梨の往復。 そして月に一回

→もっと見る

PAGE TOP ↑