2005年4月度の日本国制度改正

公開日: : 最終更新日:2015/06/01 経済

昨日2005/4/1より、いくつか制度等の改正がありました。
・ペイオフ全面解禁(金融庁
普通預金についても、元本1000万円を越える部分とその利息の保証がなくなります。
・国民年金保険料引き上げ(社会保険庁
月額280円上がり、13580円に。毎年同額ずつ上がり、2017年度には16900円になります。
・国民年金保険料、20歳代に執行猶予制度
20~29歳の若年者については、保険料納付を10年間猶予。
・雇用保険料率が引き上げ(厚生労働省
保険料率が賃金の1.75%→1.95%に引き上げ。
それにしてもお役所の案内、見つけにくいところにわかりにくく書いてあります。ペイオフ解禁の話は、「1000万円以上は保証されません」ではなく、「1000万円まで保証します!」って書いてあるし。雇用保険料なんかは、「1,000分の2引き上げられます」って書いてあるから大したことなさそうな雰囲気出してるけど、給料の0.2%分増額ってそれなりに大きいですよね。年収500万円の人の場合、年間1万円値上げされてるわけです。こうやって少しずつ国民の負担が増していくわけですね。
また、この2005年という年は時代が大きく変わっていく真っただ中にあります。日本の経済状態もかなり苦しい状況です。このあたりに関しては後々書き進めていこうかと。

Sponsored ads

関連記事

no image

世界恐慌と日本経済、今後の発展のために

現在100年に一度の大恐慌と言われていますが、何が起きたのかを自分なりに整理(間違っている部分あった

記事を読む

no image

金銭感覚

最近、本当に少しずつですが億単位の感覚がわかるようになってきました。何をしていたかというと、経済関連

記事を読む

no image

現状把握

現在の自分の状況を把握できている人は意外と少ないようです。 例えばある国に住み、ある仕事に就いている

記事を読む

no image

郵政民営化

世間を騒がせる郵政民営化について整理。小泉首相は郵政の体制が国の支出を増加させている最も大きな問題体

記事を読む

no image

雇用の変化(2)

国と企業の事業規模は縮小化する傾向ですが、これが景気の悪化につながるかというとそうではないです(別の

記事を読む

Sponsored ads

新着記事

2019年もありがとうございました

 

2019年。自分にとって、日本の暦でいうところの本厄でした。九星気学風水によると四緑木星の自分は9

記事を読む

山梨・甲府から撤退

 

そろそろ甲府から撤退します。 山梨県・甲府に足を踏み入れてから約4年、住まいを構えてからは3

記事を読む

誕生日と沖縄と

 

少し経ちましたが、先日は誕生日ありがとうございました。お祝いメッセージ、返信が苦手というかため込ん

記事を読む

ペンションの営業開始、八ヶ岳の空気が美味い

 

東京も甲府も灼熱の暑さでしたが、八ヶ岳は涼しくて超快適。今年の5月に購入したペンション。その後旅館

記事を読む

八ヶ岳のペンションを買いました

 

八ヶ岳のペンションを買いました。不動産投資の世界に足を踏み入れて3年、これで4件目の物件です。起業

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PREV
blog開始
NEXT
花粉症

Sponsored ads

2019年もありがとうございました

2019年。自分にとって、日本の暦でいうところの本厄でした。九星気学

山梨・甲府から撤退

そろそろ甲府から撤退します。 山梨県・甲府に足を踏み入れてから

誕生日と沖縄と

少し経ちましたが、先日は誕生日ありがとうございました。お祝いメッセー

ペンションの営業開始、八ヶ岳の空気が美味い

東京も甲府も灼熱の暑さでしたが、八ヶ岳は涼しくて超快適。今年の5月に

八ヶ岳のペンションを買いました

八ヶ岳のペンションを買いました。不動産投資の世界に足を踏み入れて3年

→もっと見る

    • THE SECRET(ザ・シークレット) 引き寄せの法則については、ロンダ・バーン著「THE SECRET」が火付け役です。昨年春にYouTubeにアッ... 0件のコメント
    • マレーシア・The Ritz-Carlton Kuala lumpur マレーシアでは、日本の寒さを離れてゴルフやジョギングなどをしています。 マレーシアは国民も親日的で、国家として... 0件のコメント
    • 連想 生きていると、意識しているかしていないかに関わらず非常に多くの連想をすることになります。 有名な話としては、コ... 0件のコメント
    • ザ・リッツカールトン東京 2007年3月30日、朝9:00、六本木防衛庁跡地に、ザ・リッツカールトン東京がついにオープンします。 「東京... 0件のコメント
    • ベトナム ソイテンパーク(Suoi TIEN Park) ベトナム・ホーチミンの経済とエンターテインメント ベトナム・ホーチミンなう。 4〜5年前と比べて発展が急速すぎる。 早速現地で起業して伸びている経営者の方々... 0件のコメント
PAGE TOP ↑