2005年4月度の日本国制度改正

公開日: : 最終更新日:2015/06/01 経済

昨日2005/4/1より、いくつか制度等の改正がありました。
・ペイオフ全面解禁(金融庁
普通預金についても、元本1000万円を越える部分とその利息の保証がなくなります。
・国民年金保険料引き上げ(社会保険庁
月額280円上がり、13580円に。毎年同額ずつ上がり、2017年度には16900円になります。
・国民年金保険料、20歳代に執行猶予制度
20~29歳の若年者については、保険料納付を10年間猶予。
・雇用保険料率が引き上げ(厚生労働省
保険料率が賃金の1.75%→1.95%に引き上げ。
それにしてもお役所の案内、見つけにくいところにわかりにくく書いてあります。ペイオフ解禁の話は、「1000万円以上は保証されません」ではなく、「1000万円まで保証します!」って書いてあるし。雇用保険料なんかは、「1,000分の2引き上げられます」って書いてあるから大したことなさそうな雰囲気出してるけど、給料の0.2%分増額ってそれなりに大きいですよね。年収500万円の人の場合、年間1万円値上げされてるわけです。こうやって少しずつ国民の負担が増していくわけですね。
また、この2005年という年は時代が大きく変わっていく真っただ中にあります。日本の経済状態もかなり苦しい状況です。このあたりに関しては後々書き進めていこうかと。

Sponsored ads

関連記事

no image

金銭感覚

最近、本当に少しずつですが億単位の感覚がわかるようになってきました。何をしていたかというと、経済関連

記事を読む

no image

世界恐慌と日本経済、今後の発展のために

現在100年に一度の大恐慌と言われていますが、何が起きたのかを自分なりに整理(間違っている部分あった

記事を読む

no image

バビロンの大富豪

ジョージ・S・クレイソン著、「バビロンの大富豪」読みました。 バビロンは、人類史上確かな記録が残っ

記事を読む

no image

都会と地方の格差

茨城と静岡に行って参りました。地方に行くと、特有のゆったりとした時間の流れと雰囲気を感じます。都会に

記事を読む

no image

超長期人生計画

サラリーマンの生涯年収は3億前後。6000万が税金・年金・社会保障費で引かれて老後に必要なのが1億、

記事を読む

Sponsored ads

新着記事

明けましておめでとうございます。

 

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。 正月は神道のお祓い行事に参加したり、武田信

記事を読む

別荘を買ってみました。

 

年の瀬ですね。 算命学的に自分は天中殺というものらしく、比較的おとなしくしていますが、最近の

記事を読む

no image

会社設立10年を迎えました

 

今月の頭ですが、最初に立ち上げた会社(株式会社ユナイテッドフューチャーズ)が設立丸10年を迎えまし

記事を読む

no image

衝撃の寿司をいただいてきました

 

衝撃の寿司をいただいてきました。 これまで100円の回転寿司から一人3〜5万円ぐらいの(自分

記事を読む

フルーツ王国やまなし

 

フルーツ王国やまなし。  山梨時間中は毎日のようにブドウ畑の隣を散歩していたり、ち

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PREV
blog開始
NEXT
花粉症

Sponsored ads

明けましておめでとうございます。

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。 正月は神道の

別荘を買ってみました。

年の瀬ですね。 算命学的に自分は天中殺というものらしく、比較的

no image
会社設立10年を迎えました

今月の頭ですが、最初に立ち上げた会社(株式会社ユナイテッドフューチャ

no image
衝撃の寿司をいただいてきました

衝撃の寿司をいただいてきました。 これまで100円の回転寿司か

フルーツ王国やまなし

フルーツ王国やまなし。  山梨時間中は毎日のようにブ

→もっと見る

    • 二見浦にて大晦日 二見浦にて大晦日 いよいよ大晦日ですね、夫婦岩で有名な二見浦にある知人の施設に滞在しています。 ここしばらく都会暮らしをし過ぎ... 0件のコメント
    • TQ(タイムクエスト)―心の安らぎを発見する時間管理の探究 TQ(タイムクエスト)―心の安らぎを発見する時間管理の探究 ハイラム・W・スミス著、「TQ(タイムクエスト)―心の安らぎを発見する時間管理の探究」読みました。この本も今ま... 0件のコメント
    • 新谷弘実講演会 新谷弘実講演会 世界ではじめてのコロノスコープによるポリープ切除をするなど世界的な名医、新谷弘実先生の講演会に行ってきました。... 0件のコメント
    • 松田麻美子講演会 松田麻美子講演会 「フィット・フォー・ライフ」の訳者で自著でも数々の健康に関わる本を出している、松田麻美子さんの講演会に行ってき... 0件のコメント
    • 古物回収 古物回収 仲間のお店で古物回収。 カンボジアへの輸出お試し中。 物余らせて困っている方多いようでいろんな物集まって面... 0件のコメント
PAGE TOP ↑