株式投資とは

公開日: : 最終更新日:2015/06/01 証券

よく、「株やってるんでしょ、教えてよ!」と言われます。
株を「やる」ってのは日本語的に意味がわからないです。「買う」とか「売る」とか「持つ」とかならわかるんですが、何かゲームかギャンブルと間違えてるのかな、と思ってしまいます。
そもそも、株式は企業の所有権を分割したうちの一部なので、株式を知るにはその企業を知らなければいけません。
東京証券取引所株式取引とは
どのような業界・会社で、どんな製品・サービスを提供しているのか、どこで利益を得ているのか、現在の経営・財務状態はどうなっているか。それが基本であり、最も重要なことです。それを踏まえて価値を判断した上で相場を見るべきですね。
また、最近見た中で、正しい知識が非常にわかりやすく書いてあると感じたのが

細野真宏 「細野真宏の世界一わかりやすい株の本
基礎を学ぶのに非常に有効だと思います。私が勉強しはじめたときもこの本があれば・・・と思える本です。
ちなみに、株式会社の前身となる日本で最初の組織は1967小栗上野介という人が設立した兵庫商社だといわれています。坂本竜馬の海援隊がはじめてという説もありますが、兵庫商社の方が先だったようです。そして、現在の法制に基づいたはじめての株式会社は、みずほ銀行の前身である第一国立銀行です。

Sponsored ads

関連記事

no image

ウィルコム(3)(企業価値)

2005年2月1日のカーライル・京セラ・KDDI3社による買収・再編で動いたのは2200億。 200

記事を読む

no image

東京証券取引所見学

東京証券取引所の見学に行って参りました。かれこれ7年ほどお世話になっているけど、行くのははじめて。よ

記事を読む

no image

株主総会初参加

某企業の株主総会行ってきました。株式投資歴7年にして、初参加。 有価証券報告書までは常に読んでいまし

記事を読む

no image

銘柄スクリーニング(条件銘柄検索)

日本株の売買には、今はE*TRADE証券をメインに使っています。業界最高水準の手数料の安さ、バランス

記事を読む

no image

ウィルコム(4)(投資判断)

ウィルコムの筆頭株主はカーライルの60%。当然上場していないので、一般投資家は手を出すことができない

記事を読む

Sponsored ads

新着記事

no image

衝撃の寿司をいただいてきました

 

衝撃の寿司をいただいてきました。 これまで100円の回転寿司から一人3〜5万円ぐらいの(自分

記事を読む

フルーツ王国やまなし

 

フルーツ王国やまなし。  山梨時間中は毎日のようにブドウ畑の隣を散歩していたり、ち

記事を読む

表参道の民泊撤退

 

表参道、3LDK82平米超の住処。民泊に提供していたのですが、ヤンチャなゲストさんたちが屋上で音楽

記事を読む

no image

誕生日ありがとうございます

 

誕生日ありがとうございます。東京の滞在率が減ったり、Facebookもサボっているにも関わらず、暖

記事を読む

no image

はじめての会社M&A

 

ここ半年はほぼ毎週欠かさず、東京と山梨の往復。 そして月に一回ぐらいは東京・関西・山梨のトラ

記事を読む

Sponsored ads

no image
衝撃の寿司をいただいてきました

衝撃の寿司をいただいてきました。 これまで100円の回転寿司か

フルーツ王国やまなし

フルーツ王国やまなし。  山梨時間中は毎日のようにブ

表参道の民泊撤退

表参道、3LDK82平米超の住処。民泊に提供していたのですが、ヤンチ

no image
誕生日ありがとうございます

誕生日ありがとうございます。東京の滞在率が減ったり、Facebook

no image
はじめての会社M&A

ここ半年はほぼ毎週欠かさず、東京と山梨の往復。 そして月に一回

→もっと見る

PAGE TOP ↑