株主総会初参加

公開日: : 最終更新日:2015/06/01 証券

某企業の株主総会行ってきました。株式投資歴7年にして、初参加。
有価証券報告書までは常に読んでいましたが、それに伴う報告事項や決議事項については今まであまり見てませんでした。一つ一つ噛み砕いて解釈していくと理解が深まります。
社長はじめ経営陣の方々を見たり会社の雰囲気を知るためにも、長期でしっかり会社に投資する場合は行ってみると良いと思います。
一応、粗品もいただきました。特に高価なものではないのですが、その会社の製品と関連があるものなので、愛着がわきます。

Sponsored ads

関連記事

no image

銘柄スクリーニング(条件銘柄検索)

日本株の売買には、今はE*TRADE証券をメインに使っています。業界最高水準の手数料の安さ、バランス

記事を読む

no image

バフェットの銘柄選択術

メアリー・バフェット/デビッド・クラーク著、「億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術」を読み終わりま

記事を読む

no image

ウォーレン・バフェットに学ぶ投資手法

タワー銘柄など、プロが扱っている銘柄を参考にするのは勉強という意味では有用だと思います。 その中でも

記事を読む

no image

ウィルコム(3)(企業価値)

2005年2月1日のカーライル・京セラ・KDDI3社による買収・再編で動いたのは2200億。 200

記事を読む

no image

株式投資とは

よく、「株やってるんでしょ、教えてよ!」と言われます。 株を「やる」ってのは日本語的に意味がわからな

記事を読む

Sponsored ads

新着記事

iPhone6

画面割れのiPhone4SをSIMフリーiPhone5に買い換えたら3万円儲かったのでシェア

 

スティーブ・ジョブズが手がけた最後のiPhoneとも言われるiPhone4Sはけっこう気に入って、

記事を読む

恋を叶える女子の呪文

LINEスタンプ公開と雑感

 

LINEのクリエーターズマーケットが発表されてから、ノリでいくつかスタンプを作ってリリースしておりま

記事を読む

香港デモ

香港のデモ実況と、中国深セン・マカオ

 

香港・中国・マカオに行ってきました。 香港では、デモの真っ最中。 旺角というすごい人がいっぱ

記事を読む

新潟・長岡市議員会館

新潟、長岡市の人たちと文化がすごい

 

新潟、長岡なう。 長岡市の人たちと文化がすごい。 長岡市本庁舎には、市長室や市議会議場併設で

記事を読む

インドネシア・バリ ダイビング

インドネシア、バリ島・ロンボク島の開発とラグジュアリーがすごい

 

今週はインドネシア・バリ島。 今回も素晴らしい方々にお世話になり、良いご縁もたくさん。 前半はビ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored ads

Facebook
Twitter
iPhone6
画面割れのiPhone4SをSIMフリーiPhone5に買い換えたら3万円儲かったのでシェア

スティーブ・ジョブズが手がけた最後のiPhoneとも言われるiPhon

恋を叶える女子の呪文
LINEスタンプ公開と雑感

LINEのクリエーターズマーケットが発表されてから、ノリでいくつかスタ

香港デモ
香港のデモ実況と、中国深セン・マカオ

香港・中国・マカオに行ってきました。 香港では、デモの真っ最中。

新潟・長岡市議員会館
新潟、長岡市の人たちと文化がすごい

新潟、長岡なう。 長岡市の人たちと文化がすごい。 長岡市本庁舎

インドネシア・バリ ダイビング
インドネシア、バリ島・ロンボク島の開発とラグジュアリーがすごい

今週はインドネシア・バリ島。 今回も素晴らしい方々にお世話になり、良

→もっと見る

    • 対価と代償 対価と代償 物事で成功する人は何らかの投資をしています。対価を支払っています。その結果として後から代償を得ているわけです。... 0 comments
    • 合気道はじめました 合気道はじめました 前々から気になっていた合気道、とうとうはじめてみました。 中村天風氏の「運命を拓く」や、東平光一氏の「言葉の『... 0 comments
    • 従業員の特性(1) 従業員の特性(1) 従業員(サラリーマン)を続けていて、受けることのできるメリットは 退職手続書類 で並べてみました。では、デメリ... 0 comments
    • ゴッドハンド ゴッドハンド このところ月に一回ペースで、ゴッドハンドな先生に体を診てもらっています。 僕は東京でこれだけ働いている中... 0 comments
    • パワーか、フォースか パワーか、フォースか デヴィッド・R・ホーキンス著「パワーか、フォースか」 かなり読み込んでいて、私にとってのバイブルになっている一... 0 comments
PAGE TOP ↑