スイス人銀行家の教え

公開日: : 最終更新日:2015/06/01 心理/哲学

本田健著、「スイス人銀行家の教え」読みました。
この本は「ユダヤ人大富豪の教え」の続編にあたります。「ユダヤ人大富豪の教え」は文庫本も出ていますが、この「スイス人銀行家の教え」も間もなく「ユダヤ人大富豪の教えⅡ」という名前で文庫化されるようです。
ユダヤ人大富豪の教えの物語の後の主人公の物語で、仕立ては同じ感じで読みやすいです。「ユダヤ人大富豪の教え」はどちらかというとビジネスに近い話が多いですが、こちらはどちらかというと投資の話という感じです。
人の弱さや性質、お金の歴史や特徴など大きな流れを、身近なストーリーに例えて説明した話が詰まっています。世の中の広い経済の流れ、豊かになる考え方・心構えなどが伝わってきます。
一番衝撃だったのは、21世紀後半ごろにはお金という概念がなくなるかもしれないという話。
社会主義が崩壊し、資本主義も崩壊し、お金というものの重要性は薄れていき、人々は労働やお金から開放される。生きるためだとか、物を所有するためということよりも、いかに楽しく充実した人生を送るかに注意が向けられるようになる、と。
今まで、なるべく視野を広く持っていろんなことを考えてきたつもりでしたが、どれもが資本主義という暗黙の大前提の中だったことに気づかされました。本当に、広い視野を持っていかないといけないなと改めて思います。
スイス人銀行家の教え

Sponsored ads

関連記事

no image

ミリオネア・マインド

ハーブ・エッカー著、本田健訳、「ミリオネア・マインド」読みました。 お金持ちになれる人の考え方につい

記事を読む

no image

7つの習慣

自分の座右の書にあたるのは、スティーブン・R・コヴィー著「7つの習慣」です。 名著中の名著、永遠のベ

記事を読む

no image

引き寄せの法則 – エイブラハムとの対話

週に数冊とか、フォトリーディングで乱読するようになってから本の紹介はあまりしていないのですが、この本

記事を読む

no image

行動を活かす

近年はあらゆる分野のあらゆるレベルの書籍が出版され、更にそれを活かすための哲学までもが確立されつつあ

記事を読む

no image

連想

生きていると、意識しているかしていないかに関わらず非常に多くの連想をすることになります。 有名な話と

記事を読む

Sponsored ads

新着記事

iPhone6

画面割れのiPhone4SをSIMフリーiPhone5に買い換えたら3万円儲かったのでシェア

 

スティーブ・ジョブズが手がけた最後のiPhoneとも言われるiPhone4Sはけっこう気に入って、

記事を読む

恋を叶える女子の呪文

LINEスタンプ公開と雑感

 

LINEのクリエーターズマーケットが発表されてから、ノリでいくつかスタンプを作ってリリースしておりま

記事を読む

香港デモ

香港のデモ実況と、中国深セン・マカオ

 

香港・中国・マカオに行ってきました。 香港では、デモの真っ最中。 旺角というすごい人がいっぱ

記事を読む

新潟・長岡市議員会館

新潟、長岡市の人たちと文化がすごい

 

新潟、長岡なう。 長岡市の人たちと文化がすごい。 長岡市本庁舎には、市長室や市議会議場併設で

記事を読む

インドネシア・バリ ダイビング

インドネシア、バリ島・ロンボク島の開発とラグジュアリーがすごい

 

今週はインドネシア・バリ島。 今回も素晴らしい方々にお世話になり、良いご縁もたくさん。 前半はビ

記事を読む

Comment

  1. イイ大人の夢物語 – 本田健 『スイス人銀行家の教え』

    ■ 「経済的自由(独立)」なんていう言葉もそうですが、「お金からの解放」という発想なら、『金持ち父さん』の読者はすでに持っているはずです。「お金が空気のような存…

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored ads

Facebook
Twitter
iPhone6
画面割れのiPhone4SをSIMフリーiPhone5に買い換えたら3万円儲かったのでシェア

スティーブ・ジョブズが手がけた最後のiPhoneとも言われるiPhon

恋を叶える女子の呪文
LINEスタンプ公開と雑感

LINEのクリエーターズマーケットが発表されてから、ノリでいくつかスタ

香港デモ
香港のデモ実況と、中国深セン・マカオ

香港・中国・マカオに行ってきました。 香港では、デモの真っ最中。

新潟・長岡市議員会館
新潟、長岡市の人たちと文化がすごい

新潟、長岡なう。 長岡市の人たちと文化がすごい。 長岡市本庁舎

インドネシア・バリ ダイビング
インドネシア、バリ島・ロンボク島の開発とラグジュアリーがすごい

今週はインドネシア・バリ島。 今回も素晴らしい方々にお世話になり、良

→もっと見る

    • 日本経済40年周期説 日本経済40年周期説 日本経済40年周期説というものが唱えられています。超長期視点で、経済が40年ごとに上昇と下降を繰り返していると... 0 comments
    • 中国、珠海の日本人クラブ 中国、珠海の日本人クラブ 香港に戻ってミーティングして、これからシンガポールに行くことに。 上海・珠海・香港・マカオと、中国系の地... 0 comments
    • サプリメント管理士取得 サプリメント管理士取得 サプリメント管理士の資格、取得しました。新生活普及協会というNPO法人が発行している民間資格です。 2002年... 0 comments
    • チャイルドからの手紙 チャイルドからの手紙 自分のチャイルドから手紙が届きました。 プラン・ジャパンという団体が提供するプラン・スポンサーシップという制度... 0 comments
    • 対価と代償 対価と代償 物事で成功する人は何らかの投資をしています。対価を支払っています。その結果として後から代償を得ているわけです。... 0 comments
PAGE TOP ↑