スイス人銀行家の教え

公開日: : 最終更新日:2015/06/01 心理/哲学

本田健著、「スイス人銀行家の教え」読みました。
この本は「ユダヤ人大富豪の教え」の続編にあたります。「ユダヤ人大富豪の教え」は文庫本も出ていますが、この「スイス人銀行家の教え」も間もなく「ユダヤ人大富豪の教えⅡ」という名前で文庫化されるようです。
ユダヤ人大富豪の教えの物語の後の主人公の物語で、仕立ては同じ感じで読みやすいです。「ユダヤ人大富豪の教え」はどちらかというとビジネスに近い話が多いですが、こちらはどちらかというと投資の話という感じです。
人の弱さや性質、お金の歴史や特徴など大きな流れを、身近なストーリーに例えて説明した話が詰まっています。世の中の広い経済の流れ、豊かになる考え方・心構えなどが伝わってきます。
一番衝撃だったのは、21世紀後半ごろにはお金という概念がなくなるかもしれないという話。
社会主義が崩壊し、資本主義も崩壊し、お金というものの重要性は薄れていき、人々は労働やお金から開放される。生きるためだとか、物を所有するためということよりも、いかに楽しく充実した人生を送るかに注意が向けられるようになる、と。
今まで、なるべく視野を広く持っていろんなことを考えてきたつもりでしたが、どれもが資本主義という暗黙の大前提の中だったことに気づかされました。本当に、広い視野を持っていかないといけないなと改めて思います。
スイス人銀行家の教え

Sponsored ads

関連記事

no image

失敗経験

今日は仕事上かなりイヤなことが起きました。過去のちょっとした詰めの甘さが、最悪の形に成長して跳ね返っ

記事を読む

no image

前に進むために

どんな仕事でも遊びでも、物事をスムーズに進行させるためにやるべきことは2つに分けられると思います。

記事を読む

no image

「人たらし」のブラック心理術

内藤誼人著、「『人たらし』のブラック心理術」読みました。 この著者の本は、ダークな題名のものが多いで

記事を読む

曹洞宗大本山総持寺

曹洞宗大本山総持寺にて座禅

今日は大本山総持寺にて座禅。 曹洞宗は座禅が教えの根幹になっていて、ここは曹洞宗の総本山なのでさす

記事を読む

no image

メガイベント2006終了

ジェームス・スキナーが年に一回行っているメガイベントに参加して参りました。 往々にして、本当に大きな

記事を読む

Sponsored ads

新着記事

3ヶ月ぶりのインドネシア

 

先週後半からインドネシアにおります。3ヶ月ぶりぐらい。お世話になっている人同士をつなげていたのです

記事を読む

ゲストハウス2件オープン(浅草・麻布十番)

 

今月はゲストハウスを2件オープン。今回は浅草と麻布十番です。運営代行も合わせると累計5件目なので、

記事を読む

普通自動二輪の免許取得しました

 

普通自動二輪の免許取得しました。途中海外とか行って教習途切れることはありましたが、落ちたりすること

記事を読む

ドクター・ディマティーニの講演会無事終了しました

 

ドクター・ディマティーニの講演会無事終了しました。100名以上の方にお越しいただき嬉しい限り。

記事を読む

突然の博多訪問

 

博多なう。この街は大きすぎず洗練されていてキレイで居心地いいですね。改めて、住みやすそうです。

記事を読む

Comment

  1. イイ大人の夢物語 – 本田健 『スイス人銀行家の教え』

    ■ 「経済的自由(独立)」なんていう言葉もそうですが、「お金からの解放」という発想なら、『金持ち父さん』の読者はすでに持っているはずです。「お金が空気のような存…

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored ads

3ヶ月ぶりのインドネシア

先週後半からインドネシアにおります。3ヶ月ぶりぐらい。お世話になって

ゲストハウス2件オープン(浅草・麻布十番)

今月はゲストハウスを2件オープン。今回は浅草と麻布十番です。運営代行

普通自動二輪の免許取得しました

普通自動二輪の免許取得しました。途中海外とか行って教習途切れることは

ドクター・ディマティーニの講演会無事終了しました

ドクター・ディマティーニの講演会無事終了しました。100名以上の方に

突然の博多訪問

博多なう。この街は大きすぎず洗練されていてキレイで居心地いいですね。

→もっと見る

PAGE TOP ↑